WEB活用

特定のカテゴリの記事をトップページに表示しなくするプラグイン(WordPress)

特定のカテゴリの記事をトップページに表示させないようにするプラグイン(WordPress)を導入しました。

このブログは、基本的に本づくりやWEB関係の記事がメインなのですが、子育てのことやら料理のことやらも書いています。

でも、ライティングの記事から訪問した方が「他の記事も読んでみようかな」とトップページを見てくれたとき、子育ての話とか料理の話ばかりが並んでいたら、「あ、なんか違う」と感じてしまうことでしょう。

これはもったいない。
そうはいっても、日常のことを書きたいときもある。

そういうニーズに応えてくれるのが Home Categories というプラグインです。

◆使い方などはこちら◆

◆ダウンロードはこちら◆

ダウンロードリンクを見ると、「このプラグインはまだ日本語に対応していません。」とありますが、がっつり日本語なので(むしろ英語に対応していないのでは?)安心してください。

他にもプラグインがたくさんあるのですが、その中から私がこのマイナーなプラグインを選んだ理由は、「日本語だし、シンプルだから」です。

海外のプラグインにも日本語化パッチがついているものがありますが、日本語化できるかどうかを調べることすら面倒。

しかも、高機能なプラグインはコントロールパネルが複雑だし、なんかこう「多彩な機能を使いこなせない私」をひしひしと感じてしまうのがつらすぎる。

その点、この Home Categories はすばらしい。

見よ、このコントロールパネルの潔さ。
余計な機能は一切持ち合わせておりません。

 

私は最初、子育てカテゴリをまるごと除外設定しようかと思っていました。
でも、よく考えてみたら、子育ての記事の中にも、ワーキングママの役に立ちそうな記事から単なる子ども自慢までいろいろいあるのです。

なので、非表示にするものをぶち込むための新カテゴリを設定することにしました。

blindというカテゴリを新たに作り、トップに表示したくない記事はこのblindカテゴリに入れています。

 

この機能を使って、楽しくブログを更新していきたいと思います。