仕事・学び

パブリック・コミットメント

目標達成のための手段のひとつに、パブリック・コミットメントというものがあります。

公言してしまうことで、後に引けない状況をつくってしまおうというものです。

「週2回ジムに通います」とか「毎日英単語10個ずつ覚えます」みたいに、FacebookやTwitterで発表すると、それが友だちの目に止まります。

「頑張って」なんてコメントもらったりしたら、サボるわけにはいきません。

こうやって、周囲の視線を味方につけてしまおうというのが、パブリック・コミットメントです。

こういう手法があるのは知っていましたが、SNSをあまり使っていない私は、これまでほとんどパブリック・コミットメントしたことありませんでした。

もしかしたら、昨日の投稿が初めてかもしれません。

今後は上手に活用していきたいと思います。

仕事の進捗報告などをSNSでしてみるのも、パブリック・コミットメントとして効果がありそうですね。